いわき・うぶすな広場だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国餃子・・・韓国料理研究会

<<   作成日時 : 2010/01/21 07:48   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

「韓国餃子」をスープにしました。
いのしし君はこの餃子をよく作りますが、
粉をこねるときはさぬきうどんの要領で、
足踏みして作ります。
粉がよく練れておいしく仕上がりますよ!!


画像

今回の料理です。

画像

餃子を作りスープの中に入れたところです。

画像

手作り餃子は不揃いですが、
おいしいですよ。


画像

餃子の皮を伸ばしている所です。
小さな子供さんと作るといいですね。



<韓国 餃子>マンドゥ

材料;4−5人分

豚ミンチ        150g
玉ねぎ        1/2個
青ネギ        1/3束
キムチ        50g
木綿豆腐       50g
茹で春雨       20g
塩、こしょう     少々
ごま油        少々

(餃子の皮)


小麦粉      250g
水        130cc(粉により変わります。耳たぶくらいにしたいです。)
塩        小さじ 1/2


作り方;

1.小麦粉に塩、水を少しずつ加えてよくこねてから、
  ラップなどで包んで冷蔵庫で20分間寝かせます。
2.玉ねぎ、ねぎ、キムチはみじん切りにします。
3.春雨は茹でて細かく切って、豆腐はつぶしておきます。
4.豚ミンチに2,3の材料を入れて、
  塩、こしょうとごま油を少しいれてよく混ぜます。 
  青ネギは最後に入れるのがポイントです。
5.広い紙の上に小麦粉を薄く敷き、こねた小麦粉の固まりを1口サイズに
  切って、丸く伸ばします。
6.餃子の形を作っておきます。


今年最初の「韓国料理研究会」です。
26名の参加と盛り上がりました。
今日は特に餃子の皮を作るところからしましたので、
余計にワイワイで楽しさが倍加したのではと思います。
このように皮(中力粉がおいしい)を手作りしますと
市販の皮は食べられませんよ!!

「韓国料理研究会」は3月で4年が終了します。
その前の公民館講座を入れますと
4年半が終了することになります。
料理教室のサークルは長続きしないといわれますが、
よく続いたと思います。

レシピも150種類は超えました。
最初よりスクラップにして時系列的にしているのですが、
2冊が終わるところになりました。


3年前よりはレシピにデジカメで撮りました写真を貼って
保存していますので、よくわかりやすくなりました。
また、
2年前よりはブログに載せていますので、
「韓国料理研究会」をクリックしますと
すぐ取り出せるので便利になりました。

来年度も継続する予定ですので、
新たな気分で、
料理の腕を上げていきたいですね!!


清水先生、
来年度もよろしくお願いします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国餃子・・・韓国料理研究会 いわき・うぶすな広場だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる